topimage

2017-07

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サッカーについて思うこと その5 - 2014.08.10 Sun

日本サッカー界は日本プロ野球と違って選手の海外移籍に積極的なようである。
野球界は優秀な選手の海外移籍により国内リーグの空洞化を懸念したりしている。
サッカーの方は詳しくは知らないが理念は聞いたことがある。
たしか海外に移籍した選手にいろんなものを日本に持ち帰ってきてもらい、それを持って日本サッカーの質を上げようというものだった気がする。

さて、日本サッカー界にとっての海外移籍とはどうやら欧州のリーグへ移籍することのようである。
対して野球界では海外移籍とは基本的にアメリカのメジャーリーグのことである。
これは質、金銭面ともに日本よりレベルの高いリーグがメジャーリーグしかないためである。
それはつまり、日本野球界はアメリカの野球を見て自らと比較したり目標にしたり何かを取り入れたりすればいいということになる。
実際にアメリカ球界で流行ったものがだいたい10年遅れで日本球界でも流行る。
例えば『カットボール』という変化球の球種が日本で知られるようになったり、
ノーラン・ライアン投手が筋トレの重要性を提唱したのが日本でも受け入れられるようになったりである。
p.png
野球界はほぼアメリカだけを見ていればいいのだから楽なものかもしれない。
サッカーはその点で言うと特定の師匠あるいはお手本、そして目標としているサッカーがあるのか疑問である。
あるのならばこれは私の不当な勘違いである。
ただし野球のように何か特定で極少数(アメリカコンプレックス)のものを基準とするのには弊害があるであろうが。


原稿を投げ出さないかたはコチラ
スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

http://shimayatomin.blog.fc2.com/tb.php/746-6237e4c2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

大人になって見るドラゴンボール。 «  | BLOG TOP |  » 夏だ旅行だ!妄想の旅 その2

プロフィール

しまや都民

Author:しまや都民
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

月:ハチ (120)
火:あっちゃん (140)
水:のり (96)
木:群馬王 (142)
金:趙新華ゆーりん (90)
土:金魚ねーさん (147)
日:である調な高尾さんの脳内 (119)
こくさんリックドム (21)
未分類 (0)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。