topimage

2017-10

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ファンサービス - 2014.07.06 Sun

中日ドラゴンズの近藤真一投手はデビュー戦を1987年の対巨人戦で飾った。
彼は巨人打線にヒット1本も許さず勝ち投手となりプロ初勝利を得た。
これは日本プロ野球史上初となる『デビュー戦でノーヒットノーラン達成』という大記録であった。
この快挙に偶然の要素が無かったわけではないが近藤投手は非凡な才能を持っていたことは間違いない。
翌年もシーズン半ばにして上出来以上と言ってよい成績を上げていた。
だが投手の商売道具と言える肩と肘の故障に悩まされ、
鮮烈なデビューから1年弱にしてその投手生命を失ったのだった。
肩も肘も手術したのだがついに投手として蘇ることは無かった。
その非凡な才能ゆえに投手を諦め打者転向も検討されたが、
「誰にもできない記録を作ったんだから近藤『投手』として終わる方がいい」という言葉を受けて1994年に引退した。

引退後も中日球団はなんとか彼の面倒をみようと思ったようで
打撃投手兼スコアラーという裏方の中でもかなり裏方の仕事を用意した。
翌年からはスカウトに転向。のちに日本記録保持者となる岩瀬投手の獲得に貢献し、
引退してから10年の歳月を経て投手コーチとなった。
真面目に仕事をするタイプの人だったようで上司から大きな信頼を受けるまでになった。
現在でも中日で投手コーチを務めている。

近藤コーチはサインをせがむファンにそれが当然であるかのように応じ、
炎天下の中黙々とサインを書いていた。
写真

私は阪神ファンである。
6月の阪神中日戦を甲子園球場で観戦したのだが、
この日一番カッコよかったのは他の誰でもなく近藤コーチだった。
これからも末永く中日ドラゴンズに在籍して、これからも中日ドラゴンズに貢献していただきたいものである。


デビュー戦をしまやで飾っていただけるかたはコチラ
スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

http://shimayatomin.blog.fc2.com/tb.php/729-fcec92d3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

愛してるぜぇ~! «  | BLOG TOP |  » 困ったときはねこ

プロフィール

しまや都民

Author:しまや都民
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

月:ハチ (120)
火:あっちゃん (140)
水:のり (96)
木:群馬王 (142)
金:趙新華ゆーりん (90)
土:金魚ねーさん (147)
日:である調な高尾さんの脳内 (119)
こくさんリックドム (21)
未分類 (0)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。