topimage

2017-11

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

光源 - 2013.11.17 Sun

父が以前にダイビングをしていた。
そのためウェットスーツが家にあった。
ウェットスーツはハンガーに掛けられて、ある日は廊下に、
またある日はどこかの部屋にとたびたび場所を変えて吊るされていた。
夜中にトイレに行こうとすると廊下にぶら下がった黒い人型に少なからず驚くことになる。
ウェットスーツは人目につかないところに吊るすべきである。
アイツは吊るされてるもんだからちょっと空中に浮いてるわ
手首と足首の先が無いわ、驚き見上げてみると首から上がないわで結構おっかない。
ちょっと寝ぼけているから俯き気味に戸を開け1歩前に出たタイミングで
視界の隅に入ってくるのはいくらなんでも卑怯であろうが。

久しぶりにこの事を思い出したのはこの前、ホンダのイベントに駆り出されてホテルに宿泊したためだ。
三人部屋に私だけが残りほかの二人は別室で酒盛りに参加しに行っていた。
そろそろ寝ようかと思ったときに二つある部屋のカギが二つとも手元にあることに気が付いた。
扉はオートロックだ。私が寝てしまえばあとの二人は締め出しを食らう。
私はカギを持って酒盛りの会場へと向かった。
日本シリーズ第6戦と世界ふしぎ発見を見て部屋に置かれていたパズルに夢中になっているいる間に
ホテルの廊下の電気が2/3消されていた。
廊下は真っ直ぐではなくエレベーターホールのところで食い違いになっていて私の正面にはガラスがあった。
写真+2
目指す部屋はその先だったがガラスに突然人影が!
驚き、
写真+1
直後に俺の姿だと見当がつく。
照明の間隔のせいで歩く人に光が当たったり消えたりしてガラスに映ったり消えたりするというわけだ。
そうやって種明かしして油断させたところで鏡の中の俺があり得ない動きをしたり違う表情になったり
自分の後ろに誰かいるのが見えるとかそういうことするんだろ!? と思っていたが何事もなかった。
無事に酒盛りの会場の部屋にたどり着いた私がこの事を友人に話すと、よく憶えていたもので
「あのウェットスーツにビックリする感じでしょ」と返してきたのだった。
あの怖さはすっかり忘れていた。ウェットスーツにビックリしていたのは小学校のときのことだった。

時計とカレンダーにビックリするかたはコチラ
スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

http://shimayatomin.blog.fc2.com/tb.php/555-87c8b7a0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

こりゃ凄い。 «  | BLOG TOP |  » ネコ定期便

プロフィール

しまや都民

Author:しまや都民
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

月:ハチ (120)
火:あっちゃん (140)
水:のり (96)
木:群馬王 (142)
金:趙新華ゆーりん (90)
土:金魚ねーさん (147)
日:である調な高尾さんの脳内 (119)
こくさんリックドム (21)
未分類 (0)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。