topimage

2017-11

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

続々×1.5 砂上の単車 - 2013.10.27 Sun

寿司を食べてまた走り出した我々は千里浜を目指してなおも北上していた。
先頭は我が親友 乾であった。なぜならばバイク用のナビを持っているからである。
そもそも私は複数人で先頭を走るのは苦手でもある。
乾のナビに従って多摩からやってきた三人は富山を走っていた。
高速道路に乗ったかと思えばごく一部区間走りすぐに一般道へ降ろされた。
私は嫌な予感がした。つい二週間前に乾のナビが色々とやらかしていたのをちょうどこの三人で体験していた。
おそらくは乾も倉さんも同じく嫌な予感はしていたのだろう。
そのときは脇道に入れば数キロですむ道のりを20キロ以上迂回させようとしてくれた。
今回はと言うと能越自動車道を頑として使わせてくれないルートだった。
能越道は完成していないとはいえまったく使わないほうが速かったのだろうか?
ちなみに帰りには当たり前に能越道を使うルートだった。
千里浜には予定よりも遅めに到着した。
写真 (3)
乾と倉さんは「すごいすごい!」と大はしゃぎ。自慢のカメラで何枚も何枚も写真を撮っていた。
それもキリが付き日本全国でもここだけの砂の上を走りはじめる。
車が通れるとはいえ砂の上は急な動きが出来ない。
それでも徐々に慣れてきたころ

乾   「飽きてきたな。もういいか」
倉さん 「そうですな。景色も変わりませんし」
俺   「!?」

こうして我々は目的地をあとにしたのであった。
ちなみにナビは宿への道も狭い裏道を指定して走行に難儀したのである。

どんな裏道を通っても原稿を完成させたかたはコチラ
スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

http://shimayatomin.blog.fc2.com/tb.php/532-50b6615b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

狩猟解禁! «  | BLOG TOP |  » いい湯だなん はははん

プロフィール

しまや都民

Author:しまや都民
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

月:ハチ (120)
火:あっちゃん (140)
水:のり (96)
木:群馬王 (142)
金:趙新華ゆーりん (90)
土:金魚ねーさん (147)
日:である調な高尾さんの脳内 (119)
こくさんリックドム (21)
未分類 (0)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。