topimage

2017-11

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 - 2013.08.25 Sun

繁忙期になると拠点を埼玉県三郷に拠点を移すのだが、去る7月15日。
私は府中のバイク屋に預けた我が愛車を引き取りに行った。
ヘッドライトのバルブ交換と12ヶ月点検に出していたのである。
その15日は私は午後から出勤だった。それにもかかわらずわざわざバイクを取りに行ったのは
繁忙期をバイク通勤で通すことが大前提だからだ。
予定では午前中にバイクを受け取り11時半までに出発すれば問題ないはずだった。
バイク屋までの道のりは簡単。
家から10分の最寄駅から電車で1本で府中まで行きそこから10数分歩いてバイク屋に到着する。
電車は間違いなく座れる。つまりは合計20分ちょいを歩けばいいだけだ。
三郷に行くにあたってもって行くものは多い。主に着替えとノートパソコンなどだ。
着替えと雨具を詰め込んだ39L容量のトップケースは体感で5kg。
ノートパソコンなどを押し込んだリュックサックは体感で7kg。
そしてライダー装備に身を固める。
写真 (2)

この大荷物も持とうと思えば持てるし、ちょっと頑張って歩くだけだ。宅配便を使うのはもったいない。
私は軽い気持ちで外に出た。その時間が悪かったのだろうか。日影がどこにもない。
日光が急角度で降り注いでくる。空母を攻撃するには理想的な角度だ。
いつも朝早くに家を出て駅に歩いていたものだから10時前に外にいるとこんなにも暑いとは思わなんだ。
肩は御地蔵様を背負っているかのように痛いし腕は何ミリか伸びるかのようにおもい。
ようやく駅にたどり着くと電車は人身事故で全線ストップしていた。
電車とともに私の歩みと思考もストップしたが汗は止まらない。
事故ならば仕方がないがなぜ今なのだろう。自分が利用しているときに盛大なトラブルなんて年に3回もないのに。
代替ルートはある。JRを使えばいい。
急遽バスに乗ったのだが乗客の2/3は私と同じく振り替え輸送。席は空いていない。
もしこの世に林檎が無くても今の私を見ればニュートンが万有引力を思いつくぐらいに荷物は重い。
よりにもよってバスはほとんどの信号に引っ掛かり、大半のバス停で停車した。
畜生めと思っていると近くの乗客は私の顔を見て目をそらした。
ようやくJR西八王子駅にたどり着くとちょうどよく中央線(中央特快)がやってきた。
この時間の中央線はどういうわけかひとつ前の高尾駅で席が埋まってしまう。
荷物は地球連邦軍の高官並みに重力に魂を引かれている。
ちょうど目の前にいたお婆ちゃんは電車が八王子駅に着くやそそくさと席を立った。
なんだかわからんが元気なかたである。
立川までのわずかな時間が私の安息のときだった。
JRで府中に行く場合は南武線で分倍河原駅まで行きそこから京王線に乗り換えるか歩くかになる。
南武線には立川で乗り換えられたのだが、
何をどう勘違いしたのか私は南武線に乗り換えるには武蔵野線を経由しなければいけないと思った。
おそらくだが三郷に行くためには武蔵野線に乗る必要があり、
いつもの三郷行き京王線ルートの逆から考えてしまったらしい。
立川から始発で南武線に乗れたというのに私は立川で中央線(快速)に乗り換え
西国分寺駅で武蔵野線に乗り換え府中本町駅で南武線に乗りかえるという二度手間に二度手間を重ねていた。
ようやく分倍河原駅にたどり着いた時、私の目の前を復旧した京王線が元気に走り抜けていった。
ひょっとしてアレに乗れたんじゃなかったのか?
そう思って恨めし気に京王線を眺めていると近くにいたほかの利用客たちは私に道を開け始めた。
ここから京王線で府中駅に行くか、この分倍河原駅からバイク屋まで歩いていくかだ。
時間はすでに予定より遅い。私は歩くことにした。
ただ家を出る時間が悪かったのだろう。雑居ビルの谷間だろうと裏道だろうと日影がどこにもない。
日光はほぼ垂直に降り注いでくる。まるで定規を立てたようだ。太陽の一ノ谷の合戦だ。
この炎天下の中私は歩いた。二抱えの大荷物を持って。
リュックが食い込み肩は砂肝を圧縮したように硬くなり、腕は逆ぶら下がり健康機状態だ。
それでも1km以内の道だと思い歩いていると、とうとう頭が痛くなってきた。
これだけのことでこうもなるならばピラミッドとかいったいどうやって作ったのだろう。
エジプトのギザではなく府中のバイク屋で待っていたのは愛車と店員さんの爆笑だった。
私はそれから3日肩痛がとれなかった。

頭を痛めるほど頑張って原稿を書き上げた方はコチラ
スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

http://shimayatomin.blog.fc2.com/tb.php/453-e4f3b62b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

メガネブッコワレーター «  | BLOG TOP |  » 海から現れるのが基本

プロフィール

しまや都民

Author:しまや都民
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

月:ハチ (120)
火:あっちゃん (140)
水:のり (96)
木:群馬王 (142)
金:趙新華ゆーりん (90)
土:金魚ねーさん (147)
日:である調な高尾さんの脳内 (119)
こくさんリックドム (21)
未分類 (0)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。