topimage

2017-08

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

美ヶ原高原経由奥三河で温泉の旅 その6 - 2012.10.28 Sun

友人は温泉を楽しみ、私は布団を楽しんで宿に別れを告げる。
帰りはどこにも寄らずまっすぐである。
新東名高速を目指すと見えてくるのは新城や長篠といった地名。
「そうかお城があったのか……」
たとえば長篠城といえば織田信長が3000丁の鉄砲をもって武田の騎馬軍団を壊滅させた長篠の戦いの舞台でもある。
武田軍が作った鳶ヶ巣山砦なんかの跡もあるだろう。
そもそもとして奥三河なのだ。三河は徳川家康ゆかりの地だ。
しかし帰りはどこにも寄らずまっすぐである。
止まるのは休憩と給油だけだ。城では給油はできまい。迂闊に寄り道すると帰りが夜になる。
別にいいよもう。いつかまた来るから。
後ろ髪ひかれつつも高速道路を東へとひた走る。
昼食にと立ち寄った駿河湾沼津サービスエリア(上り)は地中海をイメージしたそうな。
写真 (6)

たしかにいい雰囲気である。地中海の歴史も結構好きだ。
ルネッサンス文化が花開き、商人たちが勇んで地中海に飛び出し、
権謀と詐術、芸術と宗教、過去と現在、古代の神々とカトリック、都市国家とバチカン、イタリアと大国、十字と半月。
絡み合い混じり合い渦巻いた魅力的な地中海世界のあの時代もだいたい戦国時代と重なる。
が、それははるかに西のおはなし。
私が見たかったのは日本の城と歴史だったのに。 
海鮮丼がおいしかったからいいんだけどさ。

どうせなら即売会を見に行きたい方はコチラ
スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

http://shimayatomin.blog.fc2.com/tb.php/188-c912651c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

さんくり «  | BLOG TOP |  » ブラブラしましょう

プロフィール

しまや都民

Author:しまや都民
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

月:ハチ (120)
火:あっちゃん (140)
水:のり (96)
木:群馬王 (142)
金:趙新華ゆーりん (90)
土:金魚ねーさん (147)
日:である調な高尾さんの脳内 (119)
こくさんリックドム (21)
未分類 (0)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。